上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

 10)  貯金を少なくてもしておきましょう

せっかく働いてお給料と言うものをもらっているのだから、貯金を少なくてもいいのでしましょう。
貯金は絶対にしていたほうがいいものです。将来のためもそうですが、いざと言うとき貯金があると安心です。


もし、病気や怪我で入院することになったらどうします?? 給料はもちろん出ません。
保険に入っていても、始めは自費で払わなくてはいけません。私は体調を壊して入院したとき、貯金がなくてものすごく困りました。当時の彼氏(今の夫)が変わりに立て替えてくれて助かりましたが・・。
それから、きちんと貯金をするようになりました。貯金があると、心なしか安心感が持てています。


毎月5000円だけでもいいので、貯金をしましょう。
社会人として貯金くらいはしてないと、本当にいざと言うとき大変ですよ!!
何万も貯金する必要はないと思うので、自分ができる範囲の金額で貯金をして見てください。
毎月貯まっていく貯金通帳を見るのも、結構楽しいものですよ!!

スポンサーサイト
2008.03.19 Wed l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。