上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

13・ その後の私の転職暦



私は初就職場所で2年勤めました。が、本当はまだまだそこで頑張りたかったのですが、ある人物とのいざこざがあり、その人との関わりを絶ちたくて、初就職場所を辞めて違う地で再就職を探しました。




始めは「an」や「リクルート」という就職雑誌で探しましたが、私の希望する条件にあったところがなく、電話帳を使って探しました。
このときも2箇所の病院を面接し、2箇所とも合格しましたが呼吸器の勉強がしたかったため、呼吸器が専門の病院への就職を選びました。
そこで2年勤め、結婚のために今の住まいとなるところで働くところを探しました。
そこでもまた、電話帳を使って就職場所を探しましたが、就職したところでは身体を壊し、1年半で辞めました。 2ヶ月間の療養を経て、ハローワークに行き、いよいよ今の職場である病院に就職しました。 
面接だけの採用試験でしたが、趣味や特技の話しでとても盛り上がり、楽しい面談だったのを覚えています。 病院の方針も私が求めているものに近く、すごく共感できました。




以上のとうり、4回の再就職で今に至っています。 こうして今の職場で働くこととなり、今の職場でもいじめにあったり、ストーカーにあったりなどありましたが、今年で7年目の勤めとなりました。13年の看護師としての職歴・・長い道のりでした。

スポンサーサイト
2008.03.16 Sun l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。